豊川市内事業所対抗総合体育大会2018【前編】

お久しぶりです。

前回の投稿から間が空いてしまい、申し訳ありません。

 

最近急に空気が冷たくなり、天気も悪い日が続きましたが

皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

 

さて、私たちは今年もチームアイホーを結成し、

恒例行事のひとつである豊川市内事業所対抗総合体育大会に参加いたしました。

 

参加種目は全7競技!

大会の風景や試合結果をご報告させて頂きます☆

 

まずはバスケットボール!

前回の大会では3位というすばらしい結果を残すことが出来ましたが

今年は初戦敗退…

悔しい結果となりました。来年に期待です!!!

バスケ部の皆さん、お疲れ様でした♪

 

続いてサッカー!

こちらも初戦敗退してしまいましたが

天候が悪い中、ボールを追いかける姿はステキでした!

怪我や体調不良で出場できなかった選手もいるので

来年は全員揃っての大会出場、そして入賞を目指しましょう☆

サッカー部の皆さん、お疲れ様でした!

 

続いて陸上です。

陸上競技はなんと!2位入賞!!!おめでとうございます。

この入賞は、仕事終わりの練習や、日々のトレーニングを頑張った結果です。

皆さんかっこいいですね!!本当にお疲れ様でした。

 

 

このまま一気に全種目の結果をご紹介したいところですが、

長くなってしまいますので、残りの種目は

『豊川市内事業所対抗総合体育大会2018【後編】』でご紹介させて頂きます。

カテゴリ > AIHO日記 地元紹介
投稿日時:2018年10月24日16時37分15秒

フードシステムソリューション2018出展のお礼

こんにちは。

10月に入り、気温も涼しく、、寒くなってきました。

2018年も残すはあと3ヶ月を切りました。

時が過ぎる速さに寒気がします、、、

 

さて、先月開催されましたフードシステムソリューション2018では
アイホーブースへご来場頂き、ありがとうございました。

会期中は多くの方々にお会することができ、感謝しております。

今年はアイホーのスチームコンベクションオーブン(通称:スチコン)の新型製品である、“コンビオーブン”を発表させて頂きました。

またそのコンビオーブンのお披露目に合わせて、今話題の米ゲル商品“ライスジュレ”を使用したアレルギー対応食の調理実演を実施させて頂きました。

皆さまの目の前で調理してご案内するということで、アイホーでは初の試みとなり、当日まで準備でバタバタしながら、上手にお伝えすることができるのだろうか、、と不安になっておりましたが、、

連日多くの方が足を止めて、観に来て頂きましたー!!

ありがとうございます。

近年、アレルギー対応食について関心が高まっており、特に学校給食では対応と対策が求めれらています。

子どもたちが、アレルギー食を知らずに口にしてしまわぬよう、我々大人がしっかり管理し、安心して食べられる給食を提供しなければなりません。

この度ご紹介させて頂きました、米ゲル“ライスジュレ”はアレルギー対応食の新しい代替食材として素晴らしい食材となります。
 従来のアレルギー対応食は、通常メニューと比較して食味が劣ってしまう事がありました。
しかし、米ゲル“ライスジュレ”を使用すると通常メニューと遜色無く、満足していただける品質でアレルギー対応食を完成させることが可能になります。 

お米由来の保水性で、ハンバーグなどは、小麦・卵・牛乳を使用しなくても、肉汁溢れるジューシーな驚きの仕上がりになります。

アレルギーを持っている子どもたちにも、みんなと同じ美味しい給食を食べてもらいたい。そのためにアイホーはアレルギー対応食の調理に特化した製品を開発し、新しい代替食材を提案させて頂きます。

給食を作る人も食べる子どもたちも、笑顔になれるお手伝いをさせて頂きたいと思いますのでいつでもお気軽にご相談ください。

投稿日時:2018年10月12日11時59分59秒
カレンダー
検索
最近の記事一覧
カテゴリ
アーカイブ