スチコンを大切に!

   みなさま、こんにちは!

暦の上では秋を迎え、

少しづつ涼しくなってきていますが、

なかなか自由に外出できず、巣ごもり生活真っ只中・・・

まだまだ暑い日もありますので、家の中でも水分を(適度に塩分も)

こまめにとって、熱中症にも注意して元気に過ごしましょうね。

さて、先日AIHOのスチコンを導入してくださった学校給食センター様の

試作調理に立ち会いさせていただきました。

メニューは、煮込みハンバーグ!

珍しい献立ではないのですが、作業手順のトレーニングを兼ねて、

庫内温度や調理モードを色々設定して、食べ比べをしてくださっていました。

(仕上がりお写真をパシャリ!)

スチームモード設定  

高温スチームで調理して、ソースは後からからめます。ふんわり仕上がりました♪

コンビモード設定。 こちらもソースは後からからめます。いい感じに焼き目♪

ソースをかけてコンビモード設定で。ソースがしっかりからんでます♪

「もう少しソースをゆるくしても良さそうだね」という意見も出てました。

高温スチーム調理がふんわりしていて煮込みハンバーグとしては良かったようです。

食べ比べてみて、スチコンの特性も理解していただけました。

仕上がりの好みはいろいろですので、みなさんも試してみてくださいね。

さて、スチコンも使い続けて行くと、軟水器の交換が必要になります。

軟水器は、水中のマグネシウムやカルシウムといったミネラル分を

除去してくれるものなのですが、使用とともに濾過能力が低下していきます。

交換せずにそのまま使い続けていると・・・

ボイラーの中にスケール(ミネラル分の水垢)が溜まって

大きな故障につながってしまいます。

ボイラーの壁面も全体にスケールが付着してます・・・

ちなみにこの写真は、交換になってしまったボイラーを切断してますので

実際、お客様が確認することはできませんが

この様になると修理も大変です。ボイラーごと交換なんて高額修理になることも!!

そうなる前に、操作画面に「軟水器の交換」と表示されたら、

担当営業マンに交換のご連絡をお願いします。

※機械の納入時期によっては、表示画面が異なります。

※お使いの機械によっては、カートリッジ式の軟水器がない場合もありますので、不明な場合は、お問い合わせください。

正しく使って定期的にメンテナンス。

調理の相棒として、末永くかわいがってあげてくださいね!

スチコンの使い方だけでなく、新調理や、再加熱機器のご案内も行っております。

ご質問などありましたら、いつでもお問い合わせください!

おまちしております!!

♫ お問い合わせは、こちらから ↓↓↓ 

    

カテゴリ > お役立ち製品紹介
投稿日時:2021年08月26日17時51分36秒

スチコンを活かそう♪

みなさま、こんにちは。

7月に入り、暑さとともに各地で豪雨が続いていますね。

この度の豪雨により被害を受けられた地域の皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

そして1日も早い復旧を心よりお祈り致します。

今回は、スチコン調理が児童生徒のみなさんの喫食率UPにつながったお話・・・

先日、自校給食の学校の栄養士の先生からご相談をいただきました。

『今度、鶏肉の○○焼きというメニューがあるんだけど、

 スチコンの、どのモードで、どの位焼くと良いでしょうか。。。

 焼き色はつけたい!芯温も上げなきゃ!でもジューシーに仕上げたい!

 いつも上手くいかないんです・・・』 と。

食数、鶏肉の大きさ、普段の調理状況や仕上がり等、

いろいろお聞きしたうえで、温度を上げて蒸気量を減らして・・・等の工夫を

お伝えしました。

すると、翌日・・・

またその先生からお電話があり、「いつもより美味しく焼けました!」

「残食もほとんどありませんでした!!」との嬉しいご報告をいただきました。

厨房機器メーカーの管理栄養士としても、ちょっとした調理方法の違いで

喫食率UPにつながったことは、嬉しい限りです(>▽<)/

栄養士の先生方が創意工夫して立ててくださった献立。

調理師の皆様が熱い中、一生懸命作ってくださった料理。

やっぱり食べてもらってこそ、栄養となり、食育となり、作り甲斐も出ますよね!!

様々な現場の皆様のお悩み解決に少しでもお役に立つことが出来れば、、、

さらにそれが喫食者の方々の満足度や健康へとつながっていくと思うと、

私たちもAIHOの管理栄養士冥利に尽きます  d(^0^*)

AIHOでは、調理に関しても、学校、病院、惣菜等々、

いろいろなレシピがありますし、講習会などもございます!

~じゃことピーマンのふりかけ~
切って和えてスチコン加熱するだけで、出来上がり♪
~手羽先の甘辛煮~
お肉がホロホロでとっても美味しいです!
~あんかけ焼きそば~
麺の焼き目付けも、野菜たっぷりの餡もスチコンで♪

またこのブログでも、レシピや作り方等、ご紹介しますね!

何かお困り事や気になることがございましたら、いつでもご連絡ください♪

お問合せ先はこちら↓↓↓

カテゴリ > 未分類
投稿日時:2021年07月20日09時19分28秒

ジャージャーうどん麺の冷凍麺をスチコンでスチームしました。

みなさまこんにちは!

7月になりました。

これからさらに暑くなってくるでしょう。

なので豚肉のビタミンB1と辛味がきいたメニューを作ってみました。

ジャージャーうどん麺です。

ジャージャー麺を調べてみると各国で味付けや麺の種類が違ったりしてるようです。

日本は中国とは違い、砂糖などで甘味と塩分の両方が利く味付けがされており、

唐辛子や豆板醤などで辛めの味付けされている香港式が多いそうです。 

今回調理しました食材を紹介します。


◆材料 (2人分)

冷凍うどん    2玉(250g×2)

豚挽肉  200g

細切り水煮タケノコ  60g

干ししいたけ  2枚  約8g

長ネギ  20g

おろしにんにく   2g

おろし生姜  4g

甜麺醤  35g

豆板醤  10g

醤油  15g

中華スープ 200g 
(AJINOMOTO丸鶏がらスープ粉末商品の裏記入どおりに
丸鶏ガラスープ粉末小さじ2杯を水300gでとかしました。)

片栗粉  6g

ごま油  2g            


◆作り方

干しいたけは水で戻して軸をとり、たけのことともに粗みじん切りにします。

胡瓜は千切りにします。

葱はみじん切りにします。

鍋にサラダ油を入れて、にんにくと生姜を入れて弱火で火にかけます。

香りがでてきたら豚挽肉を入れてほぐします。

ほぐれたら、たけのこ、葱を入れて炒めます。

肉に火が完全に通ったら 甜麺醤、豆板醤、醤油を加えて炒めます。

炒めたら中華スープを入れて沸騰したら水溶き片栗粉を入れトロミをつけます。

トロミがついたらごま油を混ぜ合せて餡を仕上げます。

冷凍うどんはスチコンで蒸します。

まずは予熱準備をしましょう。

設定を スチームモード 100℃ 7分にセットして予熱します。

予熱完了までに穴あきホテルパンに冷凍うどんを並べます。

予熱完了後スチコンにセットして設定温度と時間で加熱していきます。

加熱完了後に水で洗いヌメリを取って麺を引き締めます。

水をしっかり切ってからうどんを皿に盛付けて餡をかけて千切り胡瓜を乗せれば完成です。

暑い夏が近づいてきています。

麺湯がきもスチコンで行うことも可能です。

辛味がもっと欲しければ豆板醤で調整してください。

辛味のピリッときいている食事とビタミンB1の入った豚肉で夏を乗り切りましょう!!

ちなみに、ビタミンB1は炭水化物に含まれる糖質を燃やして、
エネルギーに変えるときに必要なビタミンです。

暑い時期に冷たいうどんやそうめんを食べる機会が多くなる方には、
ビタミンB1の摂取も心がけると良いですね。

お問い合わせは随時お待ちしております!

下の画像よりお問い合わせフォームへお願いします↓

投稿日時:2021年07月01日16時17分42秒

春の陽気 ~栄養士の腕まくり奮闘記~

みなさまこんにちは!新アイコンで登場です(^^)

ちなみに以前はこちらでした↓

入社から早丸7年、4月から8年目に突入しました!!

入社当初から色々なことを学んで経験させていただきましたが

リヒートクッカーが販売開始になり、

当初から相棒?として販売促進に取り組んできたことが

一番の思い出かなとしみじみ、、、。

そのリヒートクッカーを通して沢山のお客様と出会えたこと、

そしてそのお客様に今も良くしていただいていることが宝物です。

新年度早々思い出に浸っているわけですが、、、。

私事で恐縮ですが、

この度新たな命を授かりました(^^)

自分が母になるなんて、、、!!と不思議な気持ちです。

職場の方々に色々な配慮をいただき、無事産休を迎えることができそうです。

ただ、新厨房オープンに向けて一緒に取り組んできたお客様と

新厨房オープンを一緒に迎えられなかったことが非常に心苦しかったです。

それでもご報告させていただいた際に

「おめでとう」や「体調大丈夫?」と声をかけていただけて

本当に救われました。

これから産休・育休をいただく予定です!

復帰したら肝っ玉かあちゃんになっているかも?!

今とは違った視点が生まれると期待して、約1年は子育てに専念したいと思います。

また、仕事との両立でみなさまにご迷惑をおかけしてしまうこともあると思いますが、

復帰した際はどうぞ宜しくお願いいたします(^^)

最後に、今はもうすっかり青々としていますが、

AIHO名物早咲き桜を、、、(^^)    撮影日:3月18日

これからもこのAIHO栄養士メンバーでブログを更新していきます!

みなさまお楽しみに~♪

お問い合わせは随時お待ちしております!

下の画像よりお問い合わせフォームへお願いします↓

カテゴリ > 美厨・レクリ日記
投稿日時:2021年04月27日16時16分00秒

春はすぐそこまで♪

皆様、こんにちは。 そして、初めまして♪

このたび、栄養士ブログ初登場となります!

出身は九州ですが、大学で上京し、管理栄養士として病院勤務等を経て、

数年前にAIHOに仲間入りしました。

どうぞよろしくお願いいたします!!

(何年経っても、地元帰ると、一瞬で訛りと方言が復活するっちゃが・・・笑)

~アレルギー対応メニューの調理講習~

~食生活講習~

毎年、全国各地の様々なお客様とのご縁をいただき、

実は出身地が近かった!実は出身校が同じだった!などなど

この仕事をしているからこその出逢い、嬉しい偶然もたくさんあります(^o^*)/

今は、まだ直接お会いしてお話することが難しい場合もありますが、

先日も遠方のお客様とzoomでつないで、お打合せさせていただきました。

画面越しではありますが、やっぱりお顔を見てお話できるっていいですよね♪

コロナ禍でも、皆様とのご縁を大切に、

少しでもお困り事解決や情報発信ができるよう、工夫・チャレンジしております!

給食現場の多くは、コロナ禍でも、例え災害があっても

お食事提供が必要という大切な役割を担っていらっしゃいますので、

そんなお客様の強い味方でありたいと思っています!

機器に関すること、調理方法、献立、アレルギー対応、

若手社員さんや定年前世代の方への食生活講習など、

何でもお気軽にご相談ください(^^)

最後に、ほっこり&ビックリするお話・・・

この1年、お出掛け出来ず、季節ごとのイベントも出来ない日々でしたので、

おうちにサクラを飾りました!

つぼみがたくさんで、開花が待ち遠しいな♪ と思っていたのですが

翌日、仕事から帰ったら、なんともう咲いちゃってました!!!

~2021年3月8日~

まさか3月前半のうちに開花しちゃうとは!!!

開花までのワクワクは1晩だけでした(笑)

でも、やっぱりサクラの花を見ると、ほっこり癒されます。

今年の春も、例年通りには過ごせないかもしれませんが、

2021年なりの春と出逢いを楽しみましょうね。

お問合せはこちらからお願いします↓

カテゴリ > 未分類
投稿日時:2021年03月10日10時23分42秒

大阪支店のテストキッチンのご紹介

みなさま、こんにちは。

まだ2月なのに、昼間は半袖で過ごせるほど暖かかったり

かと思ったら、雪が舞うような寒さだったりで  

着る服にも困ってしまう日々ですね。 体調管理も大変です。

そして、2月といえば、花粉症もひどくなる季節・・・

私はすでにお鼻がムズムズ。

去年までは、つい飲み忘れてしまっていたお薬ですが、

今年は 飛沫 飛散 防止のためにも、

処方された薬はちゃんと飲まなくては!

と 小さな小さな誓いを立てた私でございます (笑)

さて、今回はAIHO大阪支店のテストキッチンをご紹介いたします。

実は、1年前に大阪支店にもテストキッチンができました。

キッチンスタジオ 『 美厨 Osaka 』 

コンビオーブンや、再加熱カートシステム、再加熱調理機リヒートクッカー

など 弊社の機械を体験していただけます。

アイランドの前にはセミナースペースもありますので、実機を見ながらご案内することもできますよ ♪

真空包装機やブラストチラーもありますので、

新調理のデモなどにも対応しています。

関西のお客様にも、気軽に AIHO製品に 見て 触れて、

使っていただけるような場所になるよう計画をしていたのですが、  

新型コロナウイルスの影響で皆さん外出が難しくなったりで

来社していただくこともできず、淋しい一年を過ごしておりました。        

コロナが落ち着いたら・・・という思いはなかなか叶うことがなさそうなので

1周年を機にご案内させていただきました!

・スチコンの導入を検討してるけど、実際の仕上がりを見てみたい!

 機械の使い方を知りたい!

・クックチルや真空調理をしてみたい!

・調理済食材を使った、再加熱運用を検討したい!

などなど、

豊川の本社『美厨』や、東京支店のテストキッチン同様、

美厨OsakaでもAIHO製品に触れていただき、

業務の効率化などにつながるご案内ができればと思っています。

今は、まだご来社いただくのには、難しい世の中ではありますが、

外出自粛が緩和された際には、

ぜひテストキッチンで実機を見て、触って、お使いいただきたいと思います。

◇◇美厨Osaka (AIHO大阪支店内)◇◇

   大阪市東淀川区豊里7-6-13   ☏06-6328-1613  

    (地下鉄今里筋線 だいどう豊里駅より徒歩1分)

皆様のお越しをお待ちしております!

AIHO製品についてや、カタログの請求など

お問い合わせはいつでも承っております。

お気軽にお問い合わせください ♪ 

投稿日時:2021年02月26日18時34分10秒

新年あけましておめでとうございます

旧年中は栄養士ブログをご覧頂きありがとうございました。

今年も一人でも多くの方にAIHOを知っていただき ブログを通してたくさんの事をお伝えできたらと思います。

皆様どうぞよろしくお願い致します!!

2021年の干支は丑です。

丑なので牛乳を使ったミルクゼリーを作りましたので紹介します。

ミルクゼリー 

【材料】 10個分

牛乳 : 1000ml

ナタデココ : 300g

砂糖 : 90g

粉ゼラチン : 20g

キウイフルーツ : 適量(飾り用)

【調理工程】

① 鍋に砂糖と牛乳を加え弱火で加熱します。沸騰する前に加熱を止めます。

② ①に粉ゼラチンを加えよく混ぜ合わせます。

③ 器にナタデココを入れます。そこに②を流し入れ、ブラストチラーの風量を少なくしたところに入れて冷やし固めます。

④ 固まったらカットしたキウイフルーツを飾りつけて完成です。



今回の調理の中にAIHO製品があります。 電磁調理器(IHコンロ)です。

電磁調理器(IHコンロ)の良いところはやっぱり清掃しやすいところです。

今年は丑年にちなんで、

ウッシッシーと笑える年にしたいと思っております。

皆様と力と知恵を合わせて笑える年にしましょう。

疑問に思ったことなどありましたら是非ご相談下さい。

お問い合わせはこちらからお願いします↓



投稿日時:2021年01月18日08時21分12秒

2020年 ありがとうございました。

2020年はコロナ禍の中、感染防止に人との出会いが少なくなった年でした。     

皆さんはどのように過ごされたでしょうか?

まだまだコロナの影響は続くことだと考えられます。

気をつけて活動していきましょう。

年末は行事がいっぱいです。

クリスマスに年越しに楽しいことがいっぱいあります。

しかし、2020年の汚れもたまっているので大掃除をして2021年を迎えましょう。

今回掃除するにあたり調理機器のオイル交換もしましたのでご紹介します。

TOSEIの真空包装機です。

両サイドにあるネジを取り外し前面を上げます。

蓋を開け、閉まらないようにセッティングします。

栓を回して汚れた油を出します。

新しいオイルを入れたら完了です。

結構簡単にオイル交換できますので、オイル交換表示がでたら交換しましょう。

※詳細は包装機メーカーのTOSEI様機器取扱説明書をご確認下さ い。

年末は大掃除だけでなく、機器のメンテナンスもしてあげて長く使いましょう。

2021年はコロナの状況が収まれば東京オリンピックが待っています。

皆様にとって、良い1年となりますように願っております。

スチコンに関するご質問や製品に関することなど、お気軽にご相談下さい!

お問い合わせはこちらからお願いします↓

カテゴリ > 未分類
投稿日時:2020年12月23日16時01分29秒

気ままなスイーツ~栄養士の腕まくり奮闘記~

皆様こんにちは!

梅雨入りしたとたんに雨ばかり、、、

雨の日が続くと貴重な晴れの日にみなさんいっせいにお布団を干すので

なんだか晴れの天気もあいまって気持ちが良いな~

と思います(^^)

さて、本日はホテルパンを活用したデザートを紹介します(^^)

前回は日本デザート『白玉ぜんざい』を作ったので

次は、、、飛んでイギリスのデザート!!

『トライフル』というデザートを作ってみました。

『トライフル』は気ままなおしゃべりという意味だったり、

中身の無い、空っぽなという意味もあるそうです。

どういうデザートかというとスポンジケーキや生クリーム、

カスタードやフルーツを重ねながら盛り合わせていくデザートです。

街中ではカップに入ったものを見かけることが多いかなと思います♪

さて、今回はそのトライフルのスポンジケーキをスチコンで焼いていきます!

レシピはこちら↓

*材料

・薄力粉     ・・・100g

・卵        ・・・・・4個

・グラニュー糖 ・・・・80g

・牛乳      ・・・・20g

・無塩バター  ・・・・10g

*作り方

準備:バターと牛乳は合わせて溶かしておきます。

①まず、卵をボウルに割り入れ、そこへグラニュー糖を入れます。

②字が書けるくらいまでハンドミキサーで混ぜていきます。(リボン状)

(大きな泡が残らないように最後のほうは低速でなめらかにしていきます)

③②に薄力粉3・4回に分けながらふるい入れて混ぜます。

(ゴムベラに持替えて下からすくい上げるようにやさしく混ぜます。)

④③に溶かしておいたバターと牛乳を少しずつ入れ、混ぜます。

⑤25mmのホテルパンにクッキングシートを敷き、生地を流し入れます。

⑥焼く前に軽く空気を抜くために1、2回ホテルパンを持ち上げて落とします。

⑦ホットエアーモード160℃で焼いていきます。

また、クッキングシートがなびかないように、風量を下げて焼きました☆

ふわっとふくらんできましたね~

今回は1/2ホテルパン1枚を焼いたので15分で焼き上がりました(^^)

⑧焼く前と同じくホテルパンを落として空気を抜きます。

ホテルパンから取り出して粗熱が取れたら完成です♪

裏面はこんな感じ(^^)

盛付はサイコロ状にカットし、カップの中に生地→生クリーム→フルーツと

順番に重ねていきます。

生クリームの泡立てはスポンジ生地とはまた違う難しさがありました(^^;)

さて、完成です!!

今回は生クリームと冷凍フルーツで作りましたが、

フルーツやクリームをアレンジするだけで

色んな楽しみ方が出来ます(^^)

今の季節だと、レモンクリームでさわやかに仕上げたり、

秋は柿とぶどうを使ったりしてみてもおいしそうですよね☆

また、今回作ったスポンジ生地は、

生地をホテルパンサイズのまま重ねて大きなケーキを作ったり、

クリームを巻いてロールケーキにしたりと

使い方は無限大です!!

皆様も是非、スチコンのホテルパンを活用したデザート

作ってみて下さいね♪

その他のレシピに関するお問い合わせはこちらから↓

カテゴリ > レシピ紹介
投稿日時:2020年06月23日08時16分41秒

初夏まっさかり!日本の味…~栄養士の腕まくり奮闘記~

 

病院福祉キャラ-顔だけ皆様こんにちは!

『初夏まっさかり』ってなんだか変な日本語だなと思いつつ、、、。

私は四季の中でこの季節が一番好きです。

豊川は自然がたくさんあるので桜が散ってからどんどん緑が濃くなっていって、空気も緑の匂い、、、

力強いようなとても清清しい気持ちになります。

 

久しぶりに季節のお話です!

5月下旬頃となります現在は二十四節気で『小満(しょうまん)』という季節にあたります。

七十二候では『蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)』で

蚕が桑の葉を盛んに食べだす頃という意味だそうです。

きっとこれから綺麗な絹が出来ていくのでしょう、、、!

 

さて、今日はスチコンで作る白玉団子のご紹介です。

真空調理でぜんざいも作って冷たい白玉ぜんざいにしました(^^)

これからの季節にぴったりな一品です!

 

*材料

(白玉団子)  25個分

白玉粉  ・・・120g

豆腐(絹)・・・160g

(ぜんざい)

あずき  ・・・150g

砂糖   ・・・150g

水    ・・・600g

塩    ・・・少々

IMG_4269   IMG_4254

 

*作り方

(白玉団子)  スチームモード100℃/10分に設定し予熱

①白玉粉と豆腐を混ぜます。

豆腐をほぐしながら、粉っぽさが無くなるまでしっかりと混ぜます。 IMG_4270                     

 

②混ざったら5等分に分けてさらにそれを5等分に分けます。

(4等分にしてさらに6等分にするなどやりやすい分量でやってみて下さい!)

そして1つ1つ丸めていき、真ん中を軽く指で押して少し平たくします。

 IMG_4271  IMG_4272 

③穴あきホテルパンにクッキングシートを敷き、並べます。

④スチームモード100℃で10分加熱します。

 IMG_4275

⑤ボウルやホテルパンに水を入れておき、クッキングシートごといれます。

水に入れるとスルスルと取れるのでシートから剥がして完成です。

IMG_4278  IMG_4281

冷やしぜんざい用なのでクッキングシートから剥がした後は

ブラストチラーなどに入れて冷やしておくと良いですよ!

 

 

(ぜんざい) スチームモード95℃/3時間

①小豆を一度水洗いして、鍋でひと煮立ちさせます。

 IMG_4255

②ザルにあげ、粗熱をとるため冷却します。

③真空袋に茹でたあずきと水、砂糖、塩を入れ真空包装機で30秒間脱気します。

 IMG_4256

④穴あきホテルパンに並べてスチームモード95℃で3時間加熱します。

 IMG_4261

⑤加熱し終わったら袋をゆすって全体を混ぜ合わせ、冷水チラーで冷却します。

 

 

完成です♪

P1150518_small

今回のぜんざいは水分多めなので粒がしっかりしていてサラサラな仕上がりです。

もう少し水を少なくしてみるととろっとした仕上がりになるので

お好みで調節してみてください(^^)

 

 

スチコンに関するご質問や製品に関することなど、お気軽にご相談下さい!

お問い合わせはこちらからお願いします↓

 bnr_eiyou_contact

カテゴリ > レシピ紹介
投稿日時:2020年05月25日11時29分10秒
プロフィール

カレンダー
検索
最近の記事一覧
カテゴリ
アーカイブ

ページトップへ